Central Industrializadora de Cárnicos del Bajío S.A. de C.V.

Granjero Feliz

  •   (+52) 33 3648 6360
  • www.granjerofeliz.com
  • アルトゥーロ・エルナンデス
  •   a_hernandez@granjerofeliz.com
  •   Km. 26 Carretera La Piedad-Pénjamo S/N. Col. Palo Alto de Abajo, Pénjamo, Guanajuato. CP. 36947
  • 製造: 毎日2,400頭の豚
  • 切り取りと骨抜き:1日あたり1,300体の死体
  • TIF #113

私たちに関しては

グランへロフェリズは1983年に設立されました。その主な活動は、高い衛生基準と人間の消費に最適な認定を受けた豚カットのマーケティングと加工です。

弊社の製品で最高の品質を提供するために、専門家はプロセス全体を通して働きます。 さらに、人間と動物の両方の消費のために豚の副産物を提供しています。 当社は戦略的に国の中心、バヒオ地域に位置しています。バヒオ地域では、天然資源だけでなく、他の州の中でも特にグアナファト、ハリスコ、ミチョアカン州で豚肉の原料もあります。

さらに、同社は市場で30年以上の経験を持っています。 同じように、製品の品質を保証する高品質および衛生認証を取得しています。 独自の支店を通じて、または全国に広く分布しています。 独自のトレーサビリティシステムもあります。

同社はまた、廃水処理プラントを所有し、環境を認識しています。処理プロセスの一環として、バイオダイジェストはバイオガスと処理済み廃水を生成します。 バイオガスは、化石燃料の消費を最小限に抑え、大気への汚染物質の排出を削減するための燃料として使用され、処理された廃水は会社の緑地に再利用されます。

Product Safety Systems

  • Central Industrializadora de Carnicos del Bajío, SA de CV (CICABA)
  • 連邦検査認証の種類 (TIF) 113
  • HACCP認証
  • SQF認証

認証

sello_haccp
sello_tif

持続可能性プロセス

当社は環境にも配慮しており、廃水処理プラントがあり、処理プロセスの一環としてバイオ消化プロセスがあり、そこからバイオガスと処理された廃水が得られます。大気、処理された廃水は会社の緑地に再利用されます。

images
images
images
images
images
images
images
images
images
images
images
images